地域の案内おばさん 行ったとこ紹介 猫のはなし  出し惜しみ一切しません

おでかけ北海道!有珠山・西山火口散策路で見た地球の姿

 
ジオパーク
この記事を書いている人 - WRITER -
北海道生まれ北海道育ち。そろそろ北海道脱出を考え中。 北海道の行ったところ、食べたもの、飼い猫のこと、たまに愚痴を 綴ります。 好きな言葉、【連休】

こんばんは
comiです。

先日、「北海道へ来てくださいな」という記事を書きましたので
私も、家にこもらず、おでかけしました。

あ、地震の3日後には海に釣りへ行ってますけど。

少し前から気になっていた洞爺湖のジオパーク(行ってからそんな名前だと知った)
を少しだけ見学してきました。

雄大な北海道の自然もいいけど、有珠山の噴火後も見ておいて損はありません!

ブラタモリでみたので

以前、ブラタモリで洞爺湖や室蘭周辺を放送していました。

この辺りは何度も行ったことがあったのです。
洞爺湖は2008年サミットが行われた場所。
あの時、サミットの1週間前にドライブに出かけたら
「こんな田舎に警察しかいない」と思いました。
警戒中!ちょっと興奮して帰ってきて、友人に話したら、
別の日に友人は夫婦で洞爺湖へ行って警戒態勢を満喫してきた模様。
類友ですね・・・

そんな洞爺湖の近くには有珠山という火山があります。
2000年に噴火し、住民が避難をした記憶があります。
comiの元旦那は結婚前に、この洞爺湖付近へ出張していて、噴火の日も
行ってました。
まあ、札幌から離れていたので、危機感など、23、4の娘には興味がなく、
無事で彼氏が帰ってくればいいか~位な考え。

 

それをね~今、後悔しています。
もう少し興味持っていたら、今回はここがメインで回れたのにってね。

ブラタモリでやってたから洞爺湖に寄ってみてから帰るか~位な安易な気持ちで
行ったので、完全に予備知識ゼロですよ。

ブラタモリ見たくせにですよ。
だって、テレビは流し視ですもん。

 

おでかけして、北海道にお金を落とそう

 

北海道にきてねと記事で書きました。
そんな私が、家から出ず、ゴロゴロしていても、無駄に電力を使用するだけです。

釣りをしながら、おいしいもの食べて、ついでに観光も。
そしたら記事にもなるし。
いいことばっかり~

お出かけしてお金を少し使わないと、観光は赤字になると困るですから。

 

私のメインはうに丼

 

いつもの同行者が今月お誕生日なんです。
ですから、私の食べたいものを、私の行きたいところで、私がご馳走する
総合プロデュースです。

積丹のうにの時期が終わってしまい今年は食べれなかったので、
心残りでした。

でも、知っていた!
あそこならうに丼が年中食べれることを。

「道の駅あぷた」

うにの折が一枚とご飯、お味噌汁、お新香で

1800円
積丹より激安~~~~

ちょっと遠いけど、高速で、行って、帰ってくれば大丈夫!

 

 

サブは釣り

今回のサブテーマ?は釣りです。
最近やりだした釣り。
いつもは近場で釣っていましたが、今回は噴火湾まで行こうと
決意しました。

一か月前、苫東で釣りをしたんです。
そしたら見たことない小さな赤い蟻を発見。
その3日後に「苫小牧東港でヒアリの死骸発見された」というニュースが。
やっば・・・
と思っていたら地震ですよ。
苫東の火力発電所のすぐ近くで釣りをしていたんですね~。
なんか、ご縁が?

 

今回は噴火湾。少し震源地寄りですが、札幌よりは被害が出ていないかも。
まあ、とにかく行ってみました。



うに丼

うに丼ウマいっす。
写真なしです。
積丹には負けますが、うにの味を堪能できました。

 

内浦湾(噴火湾)釣り

釣れねっす。
なんかね、今回で4回目ですが、いまだに当たりがありません。
センスないのか?
でも楽しいw
釣りの話はね、改めてさせていただきますから。

 

ジオ

ジオパークへ行った。
というか、行ったところが本当にジオパークというところなのか、
洞爺湖近辺の噴火跡を全体的にジオパークと言っているのか不明なんだけど
行ってきたよ。

やっと見つけた古いデジカメで撮影。

ん?なぜかモノクロ・・・
壊れたか?

ま、いいや。

まず、スマホナビで行くと金毘羅山火口なんちゃらかんちゃらってとこに
案内されて、入場が駐車料金合わせて1000円。

正直これは取りすぎと思いました。

行くとおじさんが小屋で待機していて「車でずっと上がっていけるよ」と言われ、
なんか、断れなくなって1000円払って入場。

車でダートな道を上がります。

あれ、すぐ着いちゃった。

 

 

景色は最高!

最高だよ~

ジオパーク

金毘羅山からの洞爺湖

でも、今回私が見たいのは洞爺湖ではなく、
アスファルトの断層

噴火で道路が段々になったのが見たいの(なんて幼稚な表現)

洞爺湖と、火口跡を堪能し降りました。
(火口はおそらくブラタモリに出ていたやつだ)

 

すぐ近くにあった

 

改めて行きたいところを検索して行ったら、金毘羅山のふもとにありましたw

駐車場に車を止め(一応駐車料金500円、行ったときは無人)

案内板をみて
「あ!これこれ」
アスファルトが断層に!
ようやく目的地に。

おそらく「西山火口散策路」って名前なんだと思います。

2000年の有珠山の噴火で国道と町道が隆起して通行できなくなりました。
この現象は貴重で、道路を直して使用するのではなく、
この隆起のまま今後の研究に役立てようと保存されています。

道路の隆起も、止まれの標識も、電柱、幼稚園、重機、色々な物が、18年前から
止まっています。
なんだか不思議な場所でした。

生きている地球なのに、死んでいるみたい。

ジオパーク

道路でした。左に歩道の縁石が見えます。時が経ち白樺が・・・

ジオパーク

幼稚園が埋もれています

ジオパーク

私の設定ミスなのに、写真がモノクロで余計もの悲しさを語っています。

 

まとめ

ここ、おすすめです。
地震、火山の恐怖、地球のこと、自然のこと
色々考えさせられます。
少し草ボーボーだから、行くのは晩秋か、早春がいいかな
10月下旬とか、4月とか。
草がいっぱいで、なんだかよく解らなかったので。

そして、やっぱり、洞爺湖は美しかったです。

この記事を書いている人 - WRITER -
北海道生まれ北海道育ち。そろそろ北海道脱出を考え中。 北海道の行ったところ、食べたもの、飼い猫のこと、たまに愚痴を 綴ります。 好きな言葉、【連休】







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ざ・ろーかるん , 2018 All Rights Reserved.