地域の案内おばさん 行ったとこ紹介 猫のはなし  出し惜しみ一切しません

おいしい名水発見!山の雪解け水・馬追の名水でひんやりなひと時を味わう

2018/11/06
 
馬追名水
この記事を書いている人 - WRITER -
北海道生まれ北海道育ち。そろそろ北海道脱出を考え中。 北海道の行ったところ、食べたもの、飼い猫のこと、たまに愚痴を 綴ります。 好きな言葉、【連休】

こんにちは
comiです。
北海道から発信するこのブログ。
道央のおでかけが続いています。
今回は【馬追の名水】
馬追って読めます?「マオイ」って読むんです。
長沼町にある地域の名前なんですが、意味は

「 まおい」という名称は、アイヌ語で「ハマナスの実があるところ」を意味する「マウ・オ・イ」に由来する。

というらしいです。
長沼町の丘のあたりが馬追っていうみたい。

小さな看板が目印

10年以上前に長沼へ行ったときですが、普通の道端に

馬追の名水

って小さな看板(?)に書いてあったんです。

当時はスマホも持っていなくて、紙の地図でドライブしていたので

探すことができませんでした。

そしてもっと有名なのかと思っていたし、これから口コミで流行るんじゃないかと

勝手に思いその時にまた行けばいいかと、あきらめて帰った覚えがあります。

そして、10年以上、すっかり忘れていました。

京極の名水のように有名になることがなかったようです。

札幌からとっても近いところでおいしいお水が飲めるのにどうしてだろう?

と、長沼に行く前に調べましたら、あ、そうか。だからか。と納得。

 

馬追の名水は私有地にあるから

 

そう、個人の私有地にある名水なんです。

口コミでみると、「石尾さん」という方の土地に水が出てるよう?

どんなとこだろう?

家の前なのか?

自由に飲みに行っている人もいるので私も行ってした。「石尾さん」のお宅へ

 

マオイの道の駅から馬追の名水へ

先にまたまた、道の駅へ。

ソフトクリームを同行者が食べ少しもらい(濃厚・おいしかったっす)

次の目的地としていた馬追の名水へ。

同行者とのドライブは私がいつも運転するので行先は勝手に私が決めています。

同行者はどこへ何をしに行くのかわからないので、着いてからのお楽しみなんです。

 

道の駅を出発し、スマホナビで向かいます。

途中で10年前に見た看板(?)が出てきました。

馬追の名水と書かれ矢印が添えられています。

スピード出してたら見落としますよ。

道の駅から約10分程で到着したと思います。

 

私有地??

 

到着した場所は私有地とは思えませんでした。

 

私有地の名水

着いたところは綺麗に舗装された広い駐車場です。

車10台は楽に停められそう。

私有地にはみえません。「石尾さん」の家ではありませんでした。

駐車場の前の家が「石尾さん」の家なのでしょうか?

 

駐車場のすぐそばに看板が出ています。

マオイ

「石尾さん」が管理をしていて、駐車場も「石尾さん」が整備したようです。

個人でこれだけするのはそれなりにお金がかかっています。

看板からすぐのところに水汲み場がありました。

 

車を降りる前にペットボトルの中身を空にするように同行者にお願いします。

 

水汲み場は山のすぐふもとにありました。

みずを汲むのを同行者にお願いし、パシャパシャと撮影。

 

「おお~募金制」

 

そうです、この管理代は皆様の善意と「石尾さん」のご厚意で成り立っているのです。

募金箱?もありました。

 

汲んでもらったお水を一口。

 

 

「うまいっ」

 

 

ひんやりして口当たりもよくておいしかったです~。

もちろん募金もしてきました。

200円くらいだけど。

え?スーパーで買った方が安いですって?

わかってますけど、人のご厚意を勝手に受けてるのです。

見ず知らずの「石尾さん」に感謝ですよ。

思い出料。

馬追の名水

札幌から近い名水

おいしいお水はコンビニでもすぐに手に入ります。でも、こういう行き当たりばったり的な

ドライブって楽しいじゃないですか。

ドライブはいつも新発見です。

札幌から長沼町までは1時間足らずで到着します。

喉が乾いたら寄ってみてください。

ひんやりとおいしい馬追の名水おすすめです。

水を汲める量が決まっているのと(40リットル)、時間帯も朝7:00~夜7:00までです。

あくまでも私有地ですので、マナーを守ってお水をいただいてくださいね。

近くに登山口もありました。

馬追の名水

この記事を書いている人 - WRITER -
北海道生まれ北海道育ち。そろそろ北海道脱出を考え中。 北海道の行ったところ、食べたもの、飼い猫のこと、たまに愚痴を 綴ります。 好きな言葉、【連休】







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ざ・ろーかるん , 2018 All Rights Reserved.