地域の案内おばさん 行ったとこ紹介 猫のはなし  出し惜しみ一切しません

お得すぎる!ながぬま温泉ジンギスカンコーナーで「ジンギスカン3種類食べ比べ」一番はどれ?  

2018/08/05
 
ながぬま温泉
この記事を書いている人 - WRITER -
北海道生まれ北海道育ち。そろそろ北海道脱出を考え中。 北海道の行ったところ、食べたもの、飼い猫のこと、たまに愚痴を 綴ります。 好きな言葉、【連休】

こんにちは

comiです。

北海道から発信するこのブログ

6月くらいに今年は夏が終わったんじゃないかと思いましたが

北海道にももれなく夏がやってきました。

 

夏と言えば北海道は野外でBBQするお宅があっちでもこっちでも。

休日はみんな、おうちの前でBBQです。

本州のおうちは家の前でBBQすると苦情が入ると聞きましたが本当でしょうか?

お洗濯ものなんかが干してあると匂いが付くからですかね?

 

私もBBQしたい!

いつも「北海道バーベキュー」で検索します。

どこかいい場所はないだろうか?空いていて予約なしで。

我が家は賃貸なのでお庭がないのです。

今回も探しまくりました。

そして見つけた「ながぬま温泉 ジンギスカンコーナー」

即、その日の午前中にはながぬま温泉に向かいました。

 

あっという間に到着!札幌からこんなに近い「ながぬま温泉」

その日「お肉を焼いて食べたい」という同行者のリクエストでググってググって

あまり札幌から遠くない場所で探します。

同行者はジンギスカンがいいといいます。

「松尾ジンギスカン」か「長沼ジンギスカン」で探しました~。

「松尾ジンギスカン」は北海道滝川市発祥のジンギスカンの老舗です。

札幌でも店舗数が結構あります。

「長沼ジンギスカン」は長沼町という札幌から車で約50分のところにある町が発祥の厚切りの

ジンギスカンです。

私は長沼ジンギスカンが食べたかったのでこちらで検索しました。

そしたら

「ながぬま温泉ジンギスカンコーナー」って。

温泉施設内のお食事処かな?と思ったら温泉とは別棟だって書かれているじゃないですか!

コーナーなのに。

温泉入らないから「ながぬま温泉ジンギスカンコーナーいいね~」ってなりました。

温泉入らないのにお食事だけは気が引けるけど、別棟なら気兼ね要りませんからね。

そして「ながぬま温泉ジンギスカンコーナー」とは別の「かねひろジンギスカン本店」も候補にしました。

ということで長沼町へ向けて札幌を10時くらいに出発です。

同行者はよくしゃべる人、こちらがドライブプランを話そうにもタイミングがつかめません。

「かねひろジンギスカン」と「ながぬま温泉ジンギスカンコーナー」どっちがいい?って聞く

タイミングがないんです。

おしゃべりしていたらあっという間に長沼町へ入りました。

同行者が「ここってどこなの?」って聞きました。

「長沼町に入ったよ」って答えると

「20分くらいしかたってないのにもう着いたの?」だって。

もう40分は車に乗ってるし、ずっと話してるし。

しゃべりすぎで時間が分からなくなっているようです。

「ながぬま温泉ジンギスカンコーナーとかねひろジンギスカンどっちがいい?」と

やっと聞けました。そろそろ分岐点のところでです。

 

ながぬま温泉ジンギスカンコーナーは食べ比べ

どっちがどう違うのか同行者に聞かれ得意げに2店をご紹介。

「ながぬま温泉ジンギスカンコーナーは温泉とは別の建物で、かねひろジンギスカンは昔からよく聞く

長沼のジンギスカンの代表的お店ってところかな」

「どっちでもOK」という返答

その答えを待っていました!

私の心はもう「ながぬま温泉ジンギスカンコーナー」になっていたからです。

そこへもう一声

「ながぬま温泉ジンギスカンコーナーは3種類のジンギスカンが食べ比べできるよ」

「え~~なにそれ~?」

「長沼ジンギスカンと、かねひろジンギスカンと、マオイジンギスカンの3種類のセットがあって1300円で

食べ比べできるの」

「よし、じゃあ温泉にしよう!」

 

ドライブイン?ながぬま温泉じんぎすかんコーナー

札幌から約50分ほどで到着しました(札幌中心部にほど近いところから)

近くにはオートキャンプ場があって芝生がとってもきれいでした。

こんなところでBBQしたい。

今回はBBQは諦め、室内で焼肉です。

スマホナビに従い曲がると正面にながぬま温泉、左手に別の建物があります。

一目でわかる。

2階の窓に「ながぬま温泉ジンギスカンコーナー」と大きく書かれています。

ちょっと、懐かしさのあるドライブインみたいな風貌。

オートキャンプ場がなかなか素敵な感じだったので「あれ?」と一瞬思いましたが、

いいのいいの、おいしいジンギスカンが食べられれば。

駐車場に車を止め建物に向かいます。

今回はこの画像1枚のみなんです。

ながぬま温泉ジンギスカンコーナー

ジンギスカンと関係ないやんけ~って言われそうですが、

お肉食べることに一生懸命で撮影するの忘れてました(泣)

1階は野菜直売所の様でしたよ。

安いかも?でも、地物じゃない。なぜこの季節に茨城産が?

スーパーなら解りますけどね。直売所ではないのかな。

ジンギスカン3種類どれが美味いか

早速2階のジンギスカンコーナーへ。

店内は焼肉屋さんのようなコンロのテーブルが並んでいます。

入店は11時過ぎ。

お客さんは2組でした。

空いててよかった~。早く来たからね。

メニューを見ます。

3種食べ比べはお肉各100グラムと野菜少々で1300円。

私はこれと他に一品か二品頼めばお腹に丁度いいかと思ったのですが、

同行者がセット2人枚で注文しちゃいました。

食べきれなかったらどうしよう。

頑張って食べよう。ご飯小にしたし大丈夫。

10分ほどでお肉がやってきました!

お肉それぞれに名前がついています。

では実食。

まず、長沼ジンギスカンから。

筋がありますね~味は好きです!厚切りで他のと比べ長めな気がします。

次にかねひろジンギスカン

お肉は長沼と比べ柔らかいです。味が濃いかな~。

最後はマオイジンギスカン

マオイジンギスカンは初めて食べます。

お肉は筋が無く柔らかい、味もしょっぱすぎずにいい感じです

大きさは一番小さかったかな。

「どれがおいしい?」

「どれがどれだかわからなくなった」

「これが、あれで、あれが、それだ」

焼いてるうちに解らなくなってしまいました~。

でも、決定しました。

一番は初めて食べたマオイジンギスカンです。

味は長沼でしたが筋が多い気がしましたし、かねひろは濃い味。

総合的にマオイがおいしいと二人の意見が一致。(個人的な感想です)

それにしてもマオイジンギスカンどこで作っているんだろう?

調べてみると、JAながぬまが作っている?ようでがさとうジンギスカンと言うのもあって

それをマオイジンギスカンと呼んでいるのでしょうか??

詳細が解らず。。。(本当にしらべたんかいと言われそうですが、情報が少ないんです)

長沼ジンギスカンは昭和27年からある老舗のようです。

かねひろジンギスカンは長沼ジンギスカンより少し遅れての創業。

それぞれのお店でも味わってみたいものです。

 

まとめ

 

ながぬま温泉ジンギスカンコーナーはご当地ジンギスカンが3種類同時に味わえる、しかも一人前1300円と

お得なお店でした。

正午を過ぎた頃には満席でしたよ。

グラム数が多くて各180グラムのファミリーセットもあったのでご家族で行かれる方は

そちらがお得です。

一人でも、家族でも行きやすいですよ。

私のイチオシ、マオイジンギスカンがどこかで販売していないか調査したいと思います。

おうちでも食べたいっしょ~。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
北海道生まれ北海道育ち。そろそろ北海道脱出を考え中。 北海道の行ったところ、食べたもの、飼い猫のこと、たまに愚痴を 綴ります。 好きな言葉、【連休】







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ざ・ろーかるん , 2018 All Rights Reserved.